contact_tel.png

2014.02.17更新

院長です。

ソチオリンピックもいよいよ佳境。
どの競技を見ていても面白く、愚かな拙者は連日の寝不足。

「眠らねば」
と思いつつ、結局毎朝4時過ぎまで観てしまう。

本当にアホだなと自分で思う。
しかし、仕事になるといつもの拙者である。

アドレナリン全開。
安心して下さい(笑)

さて日本人選手。
善戦するもなかなかメダルに届かない中、
十代の若者達が頑張る。

ハーフパイプの平野、平岡両選手。
まず彼らが取って安心した。

今回はメダルなしでは、と心配になったところだったので、ホッとした。

複合の渡部暁斗選手。
銀メダリストにふさわしい堂々たる滑り。

ジャンプの葛西選手。
やっと、ついに、ようやく掴んだメダル。
本当にレジェンドになっちまった。

そして何と言っても…
羽生結弦選手。
もう男子フィギュアは彼の時代だろう。

あと数日、オリンピックのネタが中心になるだろうが、ご容赦されたい。

拙者はそれほど、どうしようもなく、スポーツが好きなのだ。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

side_inq.png