contact_tel.png

2013.09.29更新

院長です。

日中はまだ暑いくらいですが、朝晩は涼しくなって、体調を崩している人が多くなっています。
ご自愛ください。

今日のタイトル。
拙者ら夫婦はほとんどドラマを見ない。
我が家でTVがついている時は、スポーツ、ニュース、アニメがほとんどである。

NHK朝の連続ドラマ。
この上半期クールは
「あまちゃん」だった。

いろんなところで語られてるので拙者はあえて語らないが、一話も欠かさず、夜の再放送まで観たのは初めてだ。

それくらい面白かった。

世間では社会現象となり、流行語大賞候補と言われる
「じぇじぇじぇ」。

我々世代には嬉しい80年代の小ネタ。

本当に楽しめた。
明日からしばらく寂しいだろう。

何かで読んだが、あまちゃんが始まってから、月曜日が来るのが苦痛でなくなった、という人が多くなったらしい。

終了して大きな喪失感を持ってしまう

「あまロス症候群」なる言葉まで出てきた。

すごいドラマだった。

個人的には
「救命病棟24時」
アニメ
「宇宙戦艦ヤマト2199」
「進撃の巨人」
など、次々と終了し、喪失感はやはり大きそうだ。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

2013.09.27更新

院長です。

2013年プロ野球の優勝チームが決定した。

セリーグは読売ジャイアンツ。

パリーグは今日、東北楽天ゴールデンイーグルスが、

それぞれ優勝を果たした。

特に拙者が応援するパリーグの覇者、楽天は今年開幕前から評判が高く、シーズンを通して力をつけ、強いチームになっていった。

優勝するにふさわしいチームだった。

まだCSが残っているが、あんなものは付け足し、オマケだ。

当院にも一人、楽天ファンの患者さんがいる。

さぞ喜ばれているだろう。
次の来院日が楽しみだ。

我がホークスのことは今日はいい。

また改めて、痛烈に批判したいと思っている。

とにかく、ジャイアンツとイーグルス。並びにファンの皆さん。

優勝おめでとう!

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

2013.09.26更新

院長です。

今日来院した、骨盤矯正の患者さん。

10回目くらいなのだが、かなりの改善がみられます。

副院長の鍼治療受ける前の流れで、矯正をしているので、より顕著によい効果が出ているのでしょう。

しかし、

すべてはこの患者さんの努力に尽きます。

前述の通り、私の骨盤矯正、O脚矯正は「本人努力型」です。

この患者さんは、私が課すエクササイズやストレッチを忠実に実行し、自ら工夫してストレッチなども行っていらっしゃいます。

頭が下がります。

どんな症状でも、改善していくのをみるのが、我々の無上の喜び。

それが患者さんの努力によるものなら尚更です。

「気力」
私が大事にしている言葉ですが(好きな言葉ではなく、大事にしている言葉です。)一般的に根性論的で、嫌われる言葉ですが、何でも最後はこれが物を言います。

頑張りましょう。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

2013.09.15更新

院長です。

今日は午前中に用事があり、出かけていたが、午後からは自宅でゆっくりすることができた。

土曜日に仕事がある我々には連休自体が貴重。

実は拙者は連休はあまり好きではない。
だが、9月に入ってからのあまりの有難い忙しさに、疲労が溜まっていたので、今回の休みは素直に嬉しい。

しかし、ここのところ3週連続週末雨。

休息する、と決めている我々には落ち着く雨だが、色々出かける予定を立てていた方々はたまったものではあるまい。

来週の連休は晴れるといいが。

昨日は仕事の後、友人と梅田で飲んだ。

二軒目に前から行ってみたかった
「アサヒスーパードライエクストラコールドバー」
(長い(笑))
に友人を付き合わせた。

前述の通り、拙者は血液型がラガーと答えるくらいのビール党だ。

飲んだ感想は、

ん?意外と普通かな(笑)
もっとすごいキンキンに冷えているのかと想像していたので。

でも美味い。
まろやかと言うか、やわらかい。

期間限定の店だが、もう一度行ってみたいと思う。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

2013.09.14更新

院長です。

世界記録。
色々あるが、今年プロ野球で一つの記録が生まれた。

楽天、田中将大投手。
通称マー君だ。

開幕21連勝。
昨年からの24連勝。

我がホークスも5勝を献上している。情けない話だ。

しかし考えられない数字だ。
この記録が見られたことを幸運に思う。

ちなみに拙者も幼い頃は
「マー君」と呼ばれていた。
名前が「まさのり」なので。

全く関係ない話で偉大な記録の話の興を削いでしまった。

実に失礼。

先週の話でまたもや恐縮だが、
拙者たちは今年最後のプロ野球観戦に行ってきた。

土曜日は副院長の父。つまり拙者の義父と観戦。
その日は20安打12点の快勝。

日曜日はまた患者さんの招待を受け、あの特別室、
VISTAルームで観戦。

前日の猛攻が一変。
5安打完封負けだ(怒)

本当に情けない。ある意味退屈しないチームだ。

しかし、野球観戦は素直に楽しかった。
誘って下さった患者さんには感謝したい。

また来年もできるだけ生観戦したいと思っている。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

2013.09.10更新

院長です。

先週はかなり忙しく、帰宅したら泥のように眠る状態で、このブログも全く書けずじまい。

ご無沙汰してます。

さて発表の瞬間から一昼夜経過したが…

そう、2020年の五輪開催地決定のIOC会議。

東京は見事にその座を我が手に収めた。

プレゼンも全て観たが、贔屓目抜きに日本のそれが一番よかった。

話題になった、滝川クリステルさんのスピーチはもちろん、

他の方のスピーチもいい具合に感情が入り、胸打たれるものがあった。

どうしても東京でやりたい!

そんな気持ちが表れていた。

発表の瞬間のあの喜びは
招致活動を走り抜けた人にしか味わえないものだろう。

選挙戦に似ている。
知り合いの議員が、
「選挙戦、そして当選のあの感動は、他のことでは味わえない」と話していたのを思い出す。

招致活動委員の皆様、お疲れ様でした。

と、ここまで賛美しても、

拙者は東京招致反対派である。

何故か?
言うまでもない。

被災地、東北のことがある。
拙者はご存知の通り、部類のスポーツ好きだ。

本来ならばオリンピックが日本で開催などとなれば、
発狂したかのごとく騒いで、それを肴に飲みまくるだろう。

しかし、被災地はまだまだ立ち直るに至っていない。

よくスポーツ選手や、芸能人などが「勇気を与える」などと言っているが、
勘違いも甚だしい。

阪神大震災の時にボランティアに行ってよく解った。

被災地の人達にとっては、
家に帰れる(新しい家が立つ)
仕事がまた軌道に乗る。
将来への不安がやわらぐ。

これである。

安部総理はプレゼンで高らかに宣言した。
ならば、オリンピックと同様に復興もキチンとやってもらいたい。

オリンピックを被災地の方々にも本当に楽しんでもらうために。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

2013.09.03更新

院長です。

あれだけ散々晴れて暑かったくせに、降り出すとずっと降り続く。
うっとおしいですね。

今日は朝一で流れたニュース。

宮崎駿監督が引退。
患者さんとの話題もこれが多かった。
皆さんジブリが好きなんだなぁと実感。

拙者たち夫婦も昔からジブリが、というか宮崎監督の作品が好きでずっと観ている。

拙者のお気に入りは
「紅の豚」と
「未来少年コナン」だ。
副院長は「魔女の宅急便」と
「パンダ コパンダ」
だそうだ。

なにしろ結婚式の時のBGMは全て「魔女の宅急便」のサントラだった(笑)

監督の引退会見はまだだが、
[映画は引退]ということではないのか?

どうも完全にやめるとは思えない。
当然やめてほしくないがゆえの勝手な意見なのだが。

しかし年齢も72歳。
「若すぎる」と言ってる人もいるが、とんでもない。

自分に置き換えてみるといい。
しんどいと思いますよ(笑)

新作の「風立ちぬ」はまだ観ていない。
ジブリ作品はかならず初日に観る我々には異例のことだ。

周囲の評価は真っ二つ!
宮崎監督最後の映画。
心して観たい。

投稿者: やなぎだ鍼灸整骨院

side_inq.png